福井の自習室「マイデスク福井」 > 新着情報 > ブログ > 浪人生が独学で大学受験をするメリット・デメリット

浪人生が独学で大学受験をするメリット・デメリット

カテゴリ

マイデスクには、毎年、独学で大学受験に挑む既卒生がいらっしゃいます。

そして、ほとんどの方が成功します。それだけ自立していて、ほかの受験生とは「覚悟」が違うのでしょう。

予備校に通うにしても、結局は自分次第ということになるので、メリットとデメリットがきちんと分かった上でそれを補うことができれば、「独学」ほど効率的な勉強はありません。

 

●独学のメリット➡デメリット

・時間に無駄がない➡自己管理できない人はさぼってしまう

・対人関係で悩む必要がない➡仲間がいないと頑張れない人には向かない

・自分に合ったことだけをやれる➡学習方法が分からない人だと間違った方法でやってしまう

・自分に合う教材を使える➡参考書の種類が多すぎてどれを選べばいいか分からない

・自己管理能力が格段に上がる➡自己管理能力0の人にはやはり無理

・費用がほとんどかからない➡お金がかかっていないからいいやってなってしまう

 

●予備校に行くメリット➡デメリット

・仲間といっしょに頑張れる➡悪い方向に引っ張られることもなくはない

・時間割が決まっているので嫌でも勉強できる➡管理する人がいるわけではないので結局自分次第

・親にお金の負担をかけていると思うと頑張れる➡それがないと頑張れないってそもそも何なのか

・一流講師の授業が受けられる➡スマホでも受けられるのに週1でノロノロ受ける意味がない

・環境が変わると気分も変わり頑張れる➡1か月でマンネリする

・チューターが勉強法や進路についてアドバイスしてくれる➡これにデメリットはないでしょうね

 

予備校だと何かと安心感があります。

独学って何となく自営業みたいな感覚で、何でも自分で動いて自己管理するので、圧倒的に自立した人だとすごく良いでしょう。

 結局予備校に通っても自立していない人は勉強ができないので、どんな予備校に行くかどうかも熟慮が必要です。自分で生活管理ができる人は都会に出て予備校に行くのもいいでしょう。そうでない人は親元で地元の予備校に行くのがいいでしょう。

 本当に自立していて、自分でどんどんやりたい人は自習室を借りて独学するのがいでしょう。今はスマホで何でも学べるし、近くに相談できるところもあります。遠隔で独学支援をしている塾もありますので、そういうところを利用するのもいいでしょう。受験情報にしても、和田秀樹先生の本や、今だったら武田塾など受験情報をたくさん発信しているものから情報を取り入れることができます。高校の先生も進路相談に乗ってくれますし。

 マイデスクでも質問対応や受験相談を受けることができるので、安心して勉強できると思います。これまでもマイデスクで独学をして成功した人がたくさんいます。国立医学部や薬学部、立命館大学、関西学院大学、首都大学東京などです。

 大学受験ではありませんが、司法試験に合格した人もいます。

 

自 分の傾向は自分がよくわかっているので、自分ならどういう環境で浪人したほうがいいのか、そしてそもそも、合格内定した大学があるのであれば、進学したほうがいいのかどうかも含めていろいろ冷静に考えてみたほうがいいかと思います。

福井市大宮の会員制自習室
福井の自習室「マイデスク福井」
www.mydesk-fukui.jp


〒910-0016
福井市大宮4丁目14-18ストリート大宮ビル2階
TEL:0776-97-9251

お問い合わせはこちら
0776-97-9251

※お電話の際は「英心塾」で対応いたします。